--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


        



        


2014.04.29 10:00|カテゴリ:自分語り/SSコメント(0)

高2の時キチガイ女に殺されかけた話を聞いてくれ


4: 名無しさん 2014/04/25(金)23:18:50 ID:GQNwg8zwB

俺スペック(当時)
176cm
68kg
顔は自分で言うのもなんだけどいいと思う

有村
165cm位
顔は有村架純ににてた




        

5: 名無しさん 2014/04/25(金)23:19:02

パンツは?


6: 名無しさん 2014/04/25(金)23:19:54 ID:GQNwg8zwB

>>5
エロ描写はそんなにないよ

もう5年位前の話なんだけど、
高2の時に俺の学校にひとりの女の子が転入してきたんだ。
顔が有村架純ににてたから有村としよう。
有村は頭も良くて顔も良かったから当然モテた、
でも俺は女の子には困ってなかったし、
タイプじゃなかったのでなんとも思わなかった。


9: 名無しさん 2014/04/25(金)23:22:11 ID:GQNwg8zwB


クラスが変わっても
勉強もついていけてたしこれは行けるとおもった。
高2になってからの最初の彼女は
部活のマネージャーだった。
部活終わりに部室に俺とマネージャー二人きりになって
強制キス→セクロスの流れだった。

その後は普通にデートもして楽しかったけど
付き合いはじめて1ヶ月くらいが過ぎた頃
その子が急に俺と別れたいと言い出した。


11: 名無しさん 2014/04/25(金)23:24:42 ID:GQNwg8zwB

その時は突然のことに
(;o;)みたいな顔をしてたと思う。

理由を聞いても彼女はただ別れてほしいの一点張り。
俺に落ち度があったとも思われない。
結局理由もわからないまま別れてしまった。
その後3人と付き合ったけど
その3人も付き合いはじめて1週間位すると急に別れてほしいと言い出した。
そして皆理由を聞いても答えてくれなかった。


13: 名無しさん 2014/04/25(金)23:26:53 ID:GQNwg8zwB


そんな時、有村が俺に告白してきた。

その時俺は立て続けにふられた
ショックもあり、
その場でOKしてしまった。
その時有村がなんとも言えない
恐ろしいいを浮かべたのは
その時一緒にいた友達から聞いた話。

ここでOKしなければ…と今でも思う


14: 名無しさん 2014/04/25(金)23:28:21 ID:GQNwg8zwB

誤爆

恐ろしい笑み
です。
友達曰く
「デスノートの月みたいだったそう」


15: 名無しさん 2014/04/25(金)23:29:41 ID:GQNwg8zwB


付き合い始めると、
週に2回くらいの頻度で
互いの家に行き遊ぶ→セクロスを繰り返していた。
今から考えるとただのセフレのような関係で恋人とはとても呼べなかったと思う。
でもその関係に俺は特に不満はなかったし、このままでいいと思っていた。


16: 名無しさん 2014/04/25(金)23:30:21

全部うらで有村が手を引いていた
他に好きな人ができて殺されそうになったヤンデレちゃんのお話だろ?


18: 名無しさん 2014/04/25(金)23:32:18 ID:GQNwg8zwB

>>16
にてるけどちょっと違う。

でも段々俺の回りにおかしなことが起きてることに気づいた。
有村のことを好きな奴が俺と有村が付き合っていることを知り、
俺を妬んで、集団でボコした事があったんだけど
そいつらに毎日のように無言電話がきたり
迷惑メールが届くようになった。
(これは後から聞いた話なので内容は知らない)
さらには委員会で同じになった女子の所にも無言電話&迷惑メールのラッシュ。
結果その女の子は不登校になってしまった。
俺はというと有村の束縛は日に日にエスカレートし、
女子と口を利くだけで浮気を疑われたりした。


20: 名無しさん 2014/04/25(金)23:34:38 ID:GQNwg8zwB


ある日、いつものようにセクロスして二人で眠りについた。
起きると俺の体がベッドにぐるぐる巻きにされていた。
目をあげるとそこにはスタンガンを持った有村。
俺は最初ふざけたプレイの一種かと思ったが
有村が本気でスタンガンを
当てようとしてくるのでこれはヤバイと気づいた。
暴れて逃げようとしたが
結び目がキツすぎて逃げられない。
その間有村は
>>1君は私だけのものぉぉぉー、
誰にも渡さない、誰にも。
○○にだって△△にだってぇぇ(元カノの名前)」
みたいなことを口走っていて、
何度も何度も俺にスタンガンを押し当ててきた、
しばらくすると俺は意識を失った。


22: 名無しさん 2014/04/25(金)23:41:53 ID:GQNwg8zwB


目が覚めると更なる拷問が始まった

以下、俺と有村の会話

有「起きたぁぁ?>>1君?」

俺「」ガタガタガタ

有「ねぇ…何で浮気なんてするの?」

俺「?」ガタガタガタ

有「C組の○○ちゃんでしょ、」

有村の口からでた名前は俺が好きな
女の名前だった。


23: 名無しさん 2014/04/25(金)23:47:34 ID:GQNwg8zwB


俺は有村とは流れで付き合っているような気持ちだったから好きな人は他にいた。
それがいつの間にか有村の耳にも届いていたようだ。
有村はスタンガン片手に俺に問いかけ続けた。(おれはマグロ状態だったから独り言みたいな感じだったが)

有「○○ちゃん好きなんでしょ?ねぇ?」

俺「何のことだか」

有「しらばっくれないでよ、分かってるんだから」

いい忘れたけどここの間ずっと有村は笑顔な。



26: 名無しさん 2014/04/25(金)23:52:33 ID:GQNwg8zwB

有「○○ちゃん好きなんでしょ?ねぇ?」

俺「そんな奴知らないって…」俺涙目

有「うそぉ♪××君に聞いたから」

××は俺の親友だ。

俺「…………」

有「ほぉら、やっぱり」

有「そんなに好き?」

俺「……………」

有「聞いてるんだよ…」

俺「…………」

有「聞いてんだよぉ!答えろこーたーえーろー!!!」


29: 名無しさん 2014/04/25(金)23:57:03 ID:GQNwg8zwB


これが2時間くらい続く

俺「もう…やめてくれよ…」

有「○○ちゃんのこと好きだって言ってくれたらいいよ」

俺「」

有「○○ちゃん好き?」

俺「……き」

有「聞こえない。」

俺「好…きです」

そのとたん俺はスタンガンを首筋に当てられた。

意識が飛ぶ


真っ暗になった。



76: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:31:00 ID:Fi0WpsBuu

>>74
ありがとう
お休み


30: 名無しさん 2014/04/26(土)00:00:45 ID:THFjFhc1I

目が覚めるとそこは
有村の家だった。
バッと起きると体は縛られていなかった。
回りを見渡すといつもと変わらない有村の部屋。
でも有村がいない。
俺はあれは夢だったんだと必死に思い込もうとした。
そう思っていると突然部屋のドアが空いた。



35: 名無しさん 2014/04/26(土)00:11:48 ID:rRjerKHTi


とっさに寝たふりをする俺

有村は「まだ寝てるかー」とか言いながらベッドに寝転び、携帯を取り出した。
そして何やら携帯を出すとそれを
俺に見せた。
そこには宛先には○○の名前。

内容は昨日俺とアンナコトやコンナコトをしたみたいなの事がびっしり書き込まれていた
そして
「これを○○ちゃんに送りたいと思いまーす、いいですかぁ?」

と、俺に訪ねる
俺はぶん殴りたいのを我慢しながら寝たふりを続けた。

「寝てるんだから答えられるわけないよねぇ」
無邪気にアハハと笑う有村が本当に怖かった。


39: 名無しさん 2014/04/26(土)00:23:31 ID:O1zGiLrfR

「じゃあ、送りまーす。」

有村はそう言うと送信ボタンを押した。

「送っちゃった。」


もう俺は生きて帰れないと思った。


そのあと今起きたように装って
おきる。

有「お、起きたかー」

俺「っ…ん…?」

有「ねぇねぇ、昨日のこと覚えてる?」

俺「…………」

有「そりゃあ忘れるわけないよねーアハハ」

俺「」

有「昨日のこと誰かに言ったらさ、どうなるかわかってるよね?」

俺「……」

有「○○ちゃんどうなるかなぁ…?」

俺「やめろよ…!!」

有「はは、やらないよぉ女の子相手に大人げないなぁwww」

そんなことを言いながらも有村の手にはしっかりと包丁が握られていた。



41: 名無しさん 2014/04/26(土)00:26:40

よく寝たふりしながらケータイ見れたな


42: 名無しさん 2014/04/26(土)00:27:18 ID:O1zGiLrfR

>>41
俺の方に向けてきたんだ。
向こうは寝てると思ってたんだろう。


43: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)00:29:25 ID:O1zGiLrfR

有「速く学校いこ?遅刻するよ?」

俺は学校をすっかり忘れていた。

俺は有村に昨日のことを他言しないと、釘を刺されて一緒に登校した。

学校にいくと授業中は常に視線を感じて、内容はまるで頭に入らなかった


48: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)00:42:54 ID:Fi0WpsBuu




親に事前に連絡をとっていたから家に帰らなかったことはなにも言われなかった
放課後、俺と有村で帰ろうとするとあの○○に会った。

俺は気づかないふりをしたが
有村が気づき、声をかけた。

「あ、○○ちゃん。道同じ?」

聞くと○○は有村の家の近くのマンションに住んでいた。

「近いねー!一緒に帰ろー」
有村は無邪気にそう言ったがの目が笑っていなかった。
俺は有村が何をするか怖くてしかたがなかった。



52: 名無しさん 2014/04/26(土)00:53:26 ID:Fi0WpsBuu

教室のそとに出ることも人と話すことも許されなかった。

下校中に殴り飛ばそうと思ったら
○○が来てしまい、その後は歩きながらずっと俺に包丁をちらつかせてた。


54: 名無しさん 2014/04/26(土)00:54:59 ID:Fi0WpsBuu

有村の家までいくところに
ちょっとした倉庫?みたいなところがあるんだけど、そこは極端に人通りが少ないんだ。
そこを通りかかったときに
有村が足を止めた。
○○はキョトンとしている、俺はなんとも言えない感情に教われた。

○○を連れて逃げ出すか
有村に味方するか。

考えてるうちに有村がこっちを振り替える。
その手には包丁。

○○は え?みたいな顔をしていた。



55: 名無しさん 2014/04/26(土)00:58:53 ID:Fi0WpsBuu


有「>>1私と○○、どっちが好き?」

俺「えっ…っ……」

有「私と○○、どっちが好きなのぉ?」

○○は状況が飲み込めずキョトンとしている。

「○○!!!」

本気でヤバイと思った。

俺はその瞬間○○を引っ張って逃げた。


56: 名無しさん 2014/04/26(土)01:00:59 ID:Fi0WpsBuu

「なんで?なんでそいつを選ぶのなんで?何でぇえ!!!」

有村は奇声をあげながらこちらへ走ってくる。

この時○○はやっと有村がヤバいことに気づいたようだ。

悲鳴をあげて


俺に飛び付いた。


58: 名無しさん 2014/04/26(土)01:02:13 ID:Fi0WpsBuu

>>57
○○


59: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:07:04 ID:Fi0WpsBuu

全力疾走していた俺は思わぬ
衝撃に吹っ飛ばされた。
起き上がったところを有村に捕まれる

馬乗りにされ有村と目が合う。

>>1、好きだよ、私たちの愛は○○なんかには絶対邪魔させないから。一緒に…向こうでまた愛し合お?」

有村はそう言うと俺に包丁を突き立てようとする。
俺はとっさにそれを交わして有村を突き飛ばす。



61: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:12:39 ID:Fi0WpsBuu

有村は俺の顔面を包丁の持ち手で殴ると
俺の足に包丁を刺した。

これまで経験したことのないくらいの痛み。

有村がゆっくりと俺に歩みよって来る。
もう死ぬのか、と思った。

しかしなぜか上から俺を見下ろすだけでなにもしてこない。


64: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:15:03 ID:Fi0WpsBuu

その時、近くの民家から人が出てきて
悲鳴をあげた。
この人がいなければ俺たちは死んでいただろう。
その悲鳴を聞くと有村は走って逃げていった。


66: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:17:46 ID:Fi0WpsBuu

その夜、警察による捜索が行われ、
近くの雑木林で有村は見つかった。

見つかったとき有村は俺の名前をずっと呼び続けていたそうだ。


67: 名無しさん 2014/04/26(土)01:18:15

目が覚めたら有村の家っておかしいだろ
女が男を一人で運べるかい?


68: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:18:54 ID:Fi0WpsBuu

有村の家に泊まっていたんだ
説明足りなくてすまん


70: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:23:58 ID:Fi0WpsBuu

有村は精神の病院へ
まだ退院できていないらしい。

その家は親もおかしいらしく、
有村が見つかった日、俺の家に殴り込みを仕掛けてきた。
日頃働きづめでほっておくから有村のような人が出るんだ。
子供を自由にさせることと放おっておくことは違うと思う。


71: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:24:55 ID:Fi0WpsBuu

因みに今付き合っている彼女はあの
○○だ。


72: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:27:47 ID:Fi0WpsBuu

文章下手な俺の文をこんなに遅くまで見てくれた人
どうもありがとう。


73: 名無しさん 2014/04/26(土)01:29:08

最初何人かにすぐ降られた理由はよ?


76: ◆TiP5As2jNc 2014/04/26(土)01:31:00 ID:Fi0WpsBuu

>>73
有村の嫌がらせだった


80: 名無しさん 2014/04/26(土)01:35:06

有村が女たちに嫌がらせしたのか?


81: 名無しさん 2014/04/26(土)01:36:01 ID:Fi0WpsBuu

>>80
そう


82: 名無しさん 2014/04/26(土)01:41:43

俺なら有村を後ろからそっと抱きしめて
「馬鹿だなぁ俺がお前以外選ぶわけないだろ。愛してる」
つっていい雰囲気醸し出してそのままジャーマンスープレックスかますわ


84: 名無しさん 2014/04/27(日)19:14:03

まともな男性なら有村を殴ったりとか出来ないもんなあ
いくらキチガイでも女性だから


引用元: http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1398435382/



        


関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    PR
    プロフィール

    情弱ニート

    Author:情弱ニート
    猫が好きです、
    ゲーム、アニメ、オカルト、ギャンブル好きです。
    基本的に詰んでます\(^o^)/
    このブログは基本的にVIPスレまとめです(たぶん。。)

    宜しければ相互リンク・RSSなどもよろしくお願いします!

    検索フォーム
    コメント一覧
     
    アーカイブ/カテゴリ-
     
    アンテナシェア
    PR
    【総合】アンテナRSS
    ブログリング
    Powered by BlogRing
    AMAZONランキング
    Powered by amaprop.net
    おーぷん2ch
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1927位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    213位
    アクセスランキングを見る>>

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    お世話になってます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。