--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


        



        


2014.04.09 14:00|カテゴリ:科学/考古/哲学コメント(0)

死恐怖症のやつあつまれ~


1: 名無しさん 2014/04/05(土)00:06:46 ID:KGQar8Js4

わたしです
タナトフォビア(死恐怖症)
死による無が恐いという一種の精神病
根源的な問いでもあり、恐怖でもある


3: 名無しさん 2014/04/05(土)00:21:45

怖いけど精神病ほどじゃない


4: ハゲ三兄弟◆SQ2Wyjdi7M 2014/04/05(土)00:22:07

死を恐れるのは当たり前
故わざわざ恐怖症として扱う必要性を感じないな




        

9: 名無しさん 2014/04/05(土)00:24:44 ID:KGQar8Js4

>>4
当たり前の死の感覚とちょっと違う
この無になる感覚は
わかる奴にしかわからないし、わかったやつとは共感率高いと思う
根本的には直らないしな

で軋轢ができたりもする


5: 名無しさん 2014/04/05(土)00:22:09

それは多分珍しいと思うぞ
みんな怖いのは死ぬときに起こる想像できない痛みとかだから


8: 名無しさん 2014/04/05(土)00:24:17

年取ると先が見えてくるから怖くなくなるよ
まだ色々な可能性があるから死を恐れる


10: 名無しさん 2014/04/05(土)00:25:06 ID:KGQar8Js4

>>8
そういうわけでもない


11: 名無しさん 2014/04/05(土)00:25:50

痛み苦しみがあるから怖いんじゃないの?

何の痛みも苦しみも無いならいつ死んでもOKなんだが


12: 名無しさん 2014/04/05(土)00:27:24 ID:KGQar8Js4

>>11
痛み苦しみは生きているからこそ
その先の意識のの無(喪失が恐い


24: アルジュナ◆lnkYxlAbaw 2014/04/05(土)00:33:58

>>11
違うんだよ
今感じている事全てがなくなるんだよ
むしろ無いって事もなくなるんだよ
あ、やばい気持ち悪くなってきた

自身の存在が無くなるというか宇宙が無くなるというか
例えば寿命が、80だとして死んだらどうなる?その先は何を感じる?なにも感じないだろ?感じないというか概念もなく概念というものすらない
完全無欠の無は恐怖に値するよ
寝ている感覚は寝ている感覚で死というものとは程遠い感覚だしな
もうね
きもちわるい


31: 名無しさん 2014/04/05(土)00:38:35 ID:KGQar8Js4

>>24
わかるわ~
しんみり


13: 名無しさん 2014/04/05(土)00:28:02

呼んだか
間違いなく俺


14: 名無しさん 2014/04/05(土)00:28:56 ID:KGQar8Js4

>>13
よう
今日もびびってるかい?


25: 名無しさん 2014/04/05(土)00:34:53

意識する事すらできない「無」が怖いってのがワカラン

「死」というよりも「無」が怖いのか


27: 名無しさん 2014/04/05(土)00:36:34 ID:KGQar8Js4

>>25
おれらにとってはほぼ同義だがそのとおりだ


26: 名無しさん 2014/04/05(土)00:36:01

寝ることによって自我が断絶してるかどうか俺には分からない
でも断絶しているとすればこの問題はどうあがいても今は解決できないからなんとか考えないようにしている


29: 名無しさん 2014/04/05(土)00:37:23 ID:KGQar8Js4

>>26
おれは起きるという確実性の高い現象を信じているから寝られる
ここの信用が揺らぐとやばい


28: 名無しさん 2014/04/05(土)00:37:10

死後の世界が存在するのであれば死してまた別の世界を
生きねばならない怖さは有るが、無になれるので有れば
恐怖はないな。


30: 名無しさん 2014/04/05(土)00:37:24

なんで死んだことないのに無になると分かるんだ?誰も死んだ後の世界がどうなってるか証明できた奴はいない!それでこそロマンだ!


34: 名無しさん 2014/04/05(土)00:41:46

しかし俺以外にも結構いるんだな
自分の周りには恐らく一人もいない
ここで初めて共感できる奴が現れた


36: 名無しさん 2014/04/05(土)00:42:47 ID:KGQar8Js4

>>34
おれもリアルであったことはない
逆に痛くないなら死んでもいいっていうやつは腐るほど会った


37: 名無しさん 2014/04/05(土)00:45:20

明晰夢ならぬ明晰死ってあるのかな?


39: アルジュナ◆lnkYxlAbaw 2014/04/05(土)00:46:37

>>37
明晰夢はあくまで脳が思考できる状態で起きる現象だろう?
死んだら無理やろ


41: 名無しさん 2014/04/05(土)00:47:33

「死」のイメージって「苦痛」だと思う。これは自分も怖い

さらにその(先?)の「無」はイメージができん。恐怖することができねー
どんな感覚なんだろう…


43: 名無しさん 2014/04/05(土)00:48:57 ID:KGQar8Js4

>>41
苦痛以上の恐怖
苦痛は回復の可能性、希望が残るが
死は不可逆だから


46: 名無しさん 2014/04/05(土)00:50:47

死んだ人が蘇った事が無いという事は
死後は現世より素晴らしいんだろうな。


52: 名無しさん 2014/04/05(土)00:54:21

なんで死後が無って断定されてるんだ


54: 名無しさん 2014/04/05(土)00:56:46 ID:KGQar8Js4

>>52
断定する人もいるだろうが
おれはもっとも確からしいという蓋然性という言葉を使いたい


53: 名無しさん 2014/04/05(土)00:54:49

その死後の世界はあるのかという問いからの逃げ場としては宗教は誂え向きかもしれんな
確かに救われる気がしないでもない


54: 名無しさん 2014/04/05(土)00:56:46 ID:KGQar8Js4

>>53
信じられるならな


56: 名無しさん 2014/04/05(土)00:58:05

死んでからその先がある方が怖いわ…


58: 名無しさん 2014/04/05(土)00:58:20



60: 名無しさん 2014/04/05(土)01:00:46

死後が実在して幽霊として存在するのは、ずっとゲームやら何やらの娯楽が楽しめないから怖い
死後なんて無くて、ただ無になるのは単純に怖い
死後、生まれ変わりがあるのも何に生まれ変わるか解らない、虫とかに転生とか怖いし
人間に生まれ変わり続けられるとしたら「じゃあ今存在してる人間以外の動物って、ずっとその生き物に転生し続けてるのかな」とか考えると怖い
どうあがいても死後が怖い俺って病気なのかな


65: 名無しさん 2014/04/05(土)01:04:12 ID:KGQar8Js4

>>60
恐怖心にかられて動けなくなってきたら病気
それでなくても、軽く病気

おれは薬のんでるよ


69: 名無しさん 2014/04/05(土)01:07:01

>>65
恐怖心はあるけど動けないとか発狂するとかは無いな
どうあがいても避けられないから仕方無い反面「うわぁでもすっごい怖い、できれば死にたく無ぇなぁ」みたいな感じ
薬飲んで何とかなるのかな


66: 名無しさん 2014/04/05(土)01:04:41

寝てるときの記憶ってないでしょ?夢見てるとき以外
死後はそれと同じだと思うよ


67: 名無しさん 2014/04/05(土)01:06:02 ID:KGQar8Js4

>>66
起きるという現象を信じているから寝られる
そうでないなら、死んでも寝ない


71: 名無しさん 2014/04/05(土)01:11:10

死後の世界はこんな所だよ
楽しそうだろーが

no title


70: 名無しさん 2014/04/05(土)01:10:44

ちなみにみんな何歳なんだ?


72: 名無しさん 2014/04/05(土)01:13:49

>>70

32歳
でも年取って子供持つとこの感覚は薄れる
何故だろう。子供に託す感情が芽生えた


75: 名無しさん 2014/04/05(土)01:16:34

32で死ぬことが怖いってことは
それだけ幸せな人生送れてるってことじゃないの?


80: 名無しさん 2014/04/05(土)01:20:48 ID:KGQar8Js4

>>75
そういう問題ではないんだよな


77: 名無しさん 2014/04/05(土)01:16:58

死ぬのは怖い。けど寿命は決まってる。


78: 名無しさん 2014/04/05(土)01:18:15

ガキ(小1くらい)の頃死について考えると夜恐怖で寝られなくなってたわ
でも未だに俺は技術が進んで10万年くらい生きれるなら生きたいと思う。そんな俺はぼっちです


81: 名無しさん 2014/04/05(土)01:22:19

そんな事考えるより死んだ後に泣いてくれる人を作る事が大事だと悟りました。
今を生きる精一杯生きるそれがこの恐怖症を克服する鍵なんだと思う


89: 名無しさん 2014/04/05(土)01:28:17

>>81
今を生きるとかそんなんは普通じゃないのか?
子供に託せるように、家族に見守られ死ねるように、「充実した良い人生だった」と悔いが残らないように
でもそれとは無関係に死んだ先に何があるか怖いモンは怖いんだけど


82: 名無しさん 2014/04/05(土)01:23:20

ぼく…きみたちのキモチわからない…


84: 名無しさん 2014/04/05(土)01:24:18

こういうことを考える度に宗教にハマってる人を羨ましく思うよ
かといって入信するつもりはないが


85: 名無しさん 2014/04/05(土)01:25:20 ID:KGQar8Js4

>>84
生まれてこなければよかった

宗教にはまれればよかった

おれの二大後悔だな


87: 名無しさん 2014/04/05(土)01:27:34

死って何か漠然としていて良く分からんのに怖い


90: 名無しさん 2014/04/05(土)01:28:31

でもさ逆に
永遠に生きるとしたら?
それはそれで怖いよ


94: 名無しさん 2014/04/05(土)01:30:31 ID:KGQar8Js4

>>90
でも死よりはまし
ましじゃないかもしれないけど、数十年後という
短いスパンでやってくる最後より時間的猶予があるだけまし
生き残れたら、永遠と死、どっちがましか考える


98: 名無しさん 2014/04/05(土)01:32:20

>>90
地球が滅びても死ねない、食うモノに困り環境は汚染され苦悶に絶望するような状況で死にたくても死ねないなら恐怖だな
単純に寿命が無くて物理的な損傷とかで死ぬなら別にいいかな


100: 名無しさん 2014/04/05(土)01:33:37

>>98
食料も水もいらないし
物理的損傷でも死なずに
地球が滅んでも死なない


102: 名無しさん 2014/04/05(土)01:34:59

>>100
それこそ無の中で自分だけ永劫生き続けるんだろう


103: 名無しさん 2014/04/05(土)01:35:09 ID:KGQar8Js4

>>100
おれはそれでも生きたいな


104: 名無しさん 2014/04/05(土)01:36:05

>>103
怖くないのか?


105: 名無しさん 2014/04/05(土)01:37:06 ID:KGQar8Js4

>>104
死による無よりは
生きて無になる(意思を保てる)なら恐いは恐いけど
絶対的ではない


108: 名無しさん 2014/04/05(土)01:38:35

>>105
JOJOのカーズやんけ


113: 名無しさん 2014/04/05(土)01:40:36 ID:KGQar8Js4

>>108
だから俺的にはあの状態はそこまで苦じゃないよなと思うし
考えるのやめるほど絶望的でもないよなって思う
むしろいろいろ考えるだろ、地球生還以外でいろいろと


116: 名無しさん 2014/04/05(土)01:43:25

>>113
まさかのカーズ越えや…逞しすぎる


122: 名無しさん 2014/04/05(土)01:45:32

>>113
でも俺は風になったワムウの方が好きだな


124: 名無しさん 2014/04/05(土)01:47:08 ID:KGQar8Js4

>>122
風になって死ねる
とか
なんかきらきらしながら桜のように散っていく死に様なら
もう少し恐怖はやわらいだかもな


106: 名無しさん 2014/04/05(土)01:37:20

死ぬのが怖いっていうか無そのものが怖い。なにもないってなんだよ。なにも存在しないとか。


111: 名無しさん 2014/04/05(土)01:39:24 ID:KGQar8Js4

>>106
状態そのものは単純な気がする
データーを失ったメモリーカードみたいなもの
二度とそのデーターは戻らないが、どこかにいったわけではない


115: 名無しさん 2014/04/05(土)01:42:29

どーして無になるってわかるの?
死んだこと無いのに?


138: 名無しさん 2014/04/05(土)01:56:16

>>115の言うように「何がもっと確からしいか」考えた結果そういう結論に至った


149: 名無しさん 2014/04/05(土)02:03:23

>>138


152: 名無しさん 2014/04/05(土)02:05:03 ID:KGQar8Js4

>>149
確からしさでいえば無になるのが恐ろしいぐらいに確か


167: 名無しさん 2014/04/05(土)02:13:14

>>152
まぁ、いやーな想像してしまうのは仕方ないかもしれんが
フツーに道を歩いてる時はいちいち転ぶんじゃないか?とか考えないでしょ?
もし転んだらそん時はそん時だ。大体よければそれでよし!


169: 名無しさん 2014/04/05(土)02:13:52

>>167
死んだら立ち上がれない


172: 名無しさん 2014/04/05(土)02:17:37

>>169
まったくその通りだ。
しかしそれは個人においては、だね。
つまり○○Xして子孫残せば良いじゃん!


174: 名無しさん 2014/04/05(土)02:18:22 ID:KGQar8Js4

>>172
子孫全員死んだら立ち上がれない


176: 名無しさん 2014/04/05(土)02:22:19

>>174
古事記を知ってるかな?
黄泉の国でのイザナギとイザナミの問答さ。
つまり○○Xしていっぱい子孫残せばいいじゃん!


177: 名無しさん 2014/04/05(土)02:24:51 ID:KGQar8Js4

>>176
食うものなくなったり、住むところがなくなったら
生んでも死んじゃうし
そもそも人類が絶滅しないなんて、死なないのと同じぐらいありえないと思うんだが


181: 名無しさん 2014/04/05(土)02:29:49

>>177
ふむ、しかしね、少なくとも今までは絶滅しとらんわけだ。
先の事は経験してないからわからないわけだね?
わからない事に対してはなんとなく良くなればいいなぁー、ぐらいに思っておけば良し!


183: 名無しさん 2014/04/05(土)02:32:16 ID:KGQar8Js4

>>181
そうは思えませんので


180: 名無しさん 2014/04/05(土)02:28:30

>>176
子孫は自分ではない


185: 名無しさん 2014/04/05(土)02:33:23

>>180
自らの肉体のみを満たしていたいと?
うーむ困った。それは滅んでしまうね。
爽やかに暮らせないね。悩みは解決できないね。


187: 名無しさん 2014/04/05(土)02:34:49

>>185
その通り
解決出来ない

別に肉体が変わっても自我が保たれていれば構わないけどね


192: 名無しさん 2014/04/05(土)02:42:12

>>187
アバターみたいな?俺もそれには賛成だわ
肉体が朽ちる前に今意識に目覚めてる自分自身をどこかに避難させてやりたい感じ


118: 名無しさん 2014/04/05(土)01:44:11

みんな無を意識したのはいつ?


121: 名無しさん 2014/04/05(土)01:45:20 ID:KGQar8Js4

>>118
小学生
死と連動したのは23歳
スイッチがつながるような感覚だった


126: 名無しさん 2014/04/05(土)01:49:06

>>121
同じだ。俺も小学生。
俺の場合は無と死が同時。


119: 名無しさん 2014/04/05(土)01:44:15

無は確かに怖い
生物が脳細胞の一つ一つで感情を生み出し物を考え生きているのならばその細胞が死滅するとそれは死にゆくものに、とって無なんだろうけど、残りゆくものには生きてるよ
綺麗事だけどこれを自分に言い聞かせていたら緩和した



123: 名無しさん 2014/04/05(土)01:46:04 ID:KGQar8Js4

>>119
もっと広いスパンで考えちゃうから逃げ場がない


128: 名無しさん 2014/04/05(土)01:49:46

>>123
具体的にどんなこと?


132: 名無しさん 2014/04/05(土)01:51:04 ID:KGQar8Js4

>>128
残ったものも、それらの土台も宇宙もなにもかも
最後は消えてなくなる


142: 名無しさん 2014/04/05(土)01:59:02

>>132
文明が途絶える事は怖いけど、もっと長いスパンで考えると新人類が何処かの星で生まれるんじゃないの?


144: 名無しさん 2014/04/05(土)02:00:21 ID:KGQar8Js4

>>142
宇宙が終われば同じ
その先があったとしても、結局はどこかで終わる


154: 名無しさん 2014/04/05(土)02:06:08

>>144
うぅ… (´・ω・`)

宇宙が終わっても存在し続ける時点で
それは人知を超えた何かでしかないので 諦めてもらうしかない…

人間レベルならば
自分の生きた証を残す方法は
いくらでもあるけどね


157: 名無しさん 2014/04/05(土)02:07:49 ID:KGQar8Js4

>>154
そしてそれらは人間レベルで消える


160: 名無しさん 2014/04/05(土)02:09:12

>>157
うむ 正にその通り
でもさ、はっきり言って


163: 名無しさん 2014/04/05(土)02:10:58 ID:KGQar8Js4

>>160
人間におこがましいもくそもないと思うが
そう思う思考はいたって普通だし、そういうのは一般的には大事にするべきだろう

でも俺とはわかりあえないし、わかろうともしてないから、
ここに関わるのはやめたほうがいいよ


168: 名無しさん 2014/04/05(土)02:13:37

>>163
せやね 頑張れよノシ


125: 名無しさん 2014/04/05(土)01:48:56

まぁ幽霊とか生まれ変わりって確証が無いもんな
生前の恨み言とか呪いの言葉ばっか吐く幽霊はいるのに、幽霊になった今どんな感じだとか言う証言は全然無いし
生まれ変わりも死んでどういう過程で生まれ変わりました、死んで気が付いたらこの体に生まれ変わりました、とかいう証言も無いし


139: 名無しさん 2014/04/05(土)01:57:22

金持ちはもっと生きることを考えて不老の研究に大規模に投資すべき


165: 名無しさん 2014/04/05(土)02:11:33

>>139
まぁパンドラの箱の技術であることには違いないからあまり大々的にはやれないだろう
だが不老長寿への憧れの前ではそんな倫理観は壊されるのは時間の問題だろうな
今の時代、長生きすれば限界超えた長寿を得られる時代がくるのではないだろうか
そう考えて長生きすることに目標を切り替えたら大分楽になったよ

俺にとっての死は自分が自分であると認識できなくなること、一日でも長く自我を保てればそれでいい(ボケちまったら死んだも同然、殺してくれ)
例え肉体的には死んでも精神が電脳世界等で生きてるのなら俺は多分それでいい。SF世界のリアルゴーストだがなw


170: 名無しさん 2014/04/05(土)02:14:03 ID:KGQar8Js4

>>165
そのへんの価値観はおれも同じだな
ただ、たとえば脳内マッピング&コピーが完璧に出来る機械が出来て
生きているうちに、自分とそっくりのクローンを作れたとして
俺の自我意識ははたしてどちらなのだろうって疑問は
疑問として率直にわく
素直に考えれば、それは俺ではないっていうけど


145: 名無しさん 2014/04/05(土)02:01:21

宇宙は本当に一つなのか?


146: 名無しさん 2014/04/05(土)02:02:02 ID:KGQar8Js4

>>145
わからないが、死よりはたしからしさははるかに低い


150: 名無しさん 2014/04/05(土)02:03:34

>>146
深いな


171: 名無しさん 2014/04/05(土)02:15:55

コピーではダメ
もし移植できるならそれでいいけど同一性が保たれているかは証明出来るようになるのだろうか


173: 名無しさん 2014/04/05(土)02:17:52 ID:KGQar8Js4

>>171
同一性の証明ならコピーですでに証明されてしまうだろう
ただ、それを主観としての同一性と同義ではないってだけで
主観としての同一性ならたとえば
オリジナルが死んでて、コピーが記憶再編して起動するなら
コピーの主観では同一性は保持されているとおもうだろう


178: 名無しさん 2014/04/05(土)02:25:24

>>173ミス途中送信
結局自分の自我の所在がコピー側にないとすると心の概念を使ってしかそれを説明できない
でも一旦そこで心の概念を認めてしまうと死を合理的に追及する一貫性まで崩れる様な気がする


182: 名無しさん 2014/04/05(土)02:31:24 ID:KGQar8Js4

>>178
ここは非常に難しい
いまのところ価値観によるとしかいえない
脳内コピーまで完璧なコピーはある意味、自分自身だ
でも、オリジナルが存在すれば、それが自分であるとは到底認められないだろう
だが価値観によっては、それを自分と同一視して受け入れるかもしれない

死んだあと、脳内コピーを利用して、クローン体としてあなたを復活させます
と謳われたら、たぶん俺でも契約書にサインする

何が間違っているのかわからないほど、ここの同一性は混乱する
また場を改めてかんがえるか、
ここでまとめてみるか


184: 名無しさん 2014/04/05(土)02:33:17

デスノの最終話で「死は無だ」って言ってたじゃん
当然これも生きている人で誰も体験したことはないから哲学というか考え方の一つな訳ではあるけど、
まあ認めたくないながらも妙に納得して。
当時小4の俺はガチで受け入れたくなかったわ


189: 名無しさん 2014/04/05(土)02:36:50 ID:KGQar8Js4

>>184
でもあれ見てて
じゃあ死神は何してんだよって思ったww


192: 名無しさん 2014/04/05(土)02:42:12

>>189
あいつらも人間の寿命もらって生きてたんじゃないっけ
存在理由って意味なら確かにな


197: 名無しさん 2014/04/05(土)02:51:33

ipsやらSTAP細胞やら何か知らんが医学が急激に進歩して
人生に飽きて死が完全に怖くなくなるまで生きまくれるようになる可能性もなくはない
こういうこと考えだしたらこの希望を妄想して寝る


198: 名無しさん 2014/04/05(土)02:53:44 ID:KGQar8Js4

>>197
おれは時間的にもう間に合いそうもないから
ひび超能力使えるようにいろいろ試したり
時間とマレーって念じたりしてるよ


200: 名無しさん 2014/04/05(土)02:56:24

>>198
いくつだよ?
中二病か


201: 名無しさん 2014/04/05(土)02:58:30 ID:KGQar8Js4

>>200
ほかに手段がない以上
ためせるものは全部ためす
たとえばかげていても


202: 名無しさん 2014/04/05(土)02:59:57

俺自身は生への執着が消えて死への恐怖がなくなればそれでもういいんだよなあ
問題はその状態になるためには俺の残りの寿命で足りるのかどうか
多分よぼよぼになっても死が怖かったりまだまだ生きたい、未来をみたいって思うかな


205: 名無しさん 2014/04/05(土)03:06:23

>>202
お釈迦様みたいに断食でもしてみたら?
でも結局は食べちゃうけどね。
ヤギ粥うんめーっ!つって。


206: 名無しさん 2014/04/05(土)03:10:55

>>205
宗教は信じてないしそれは解決策になり得ないと思う
よくわからんが


207: 名無しさん 2014/04/05(土)03:16:07

>>206
いや俺もあんまり詳しくないんだけどね。


207: 名無しさん 2014/04/05(土)03:16:07

>>206
いや俺もあんまり詳しくないんだけどね。


250: 名無しさん 2014/04/05(土)18:08:04 ID:KGQar8Js4

まとめのコメントみたけど
理解してないのに
○○だろ、あほくさ
といわれるのは毎度のことながら、ため息がでる


263: 名無しさん 2014/04/05(土)23:13:49 ID:KGQar8Js4

いまがんの本読んでたけど
末期がんってほぼ治療不可能なわけだが
そこでも医者は抗がん剤治療を進めてくるわけで
死にたくないからといって、その最悪の選択にすがってしまうのだろうか
それとも、治療をやめる決断が出来るのだろうか

つかしにたくねえな


278: 名無しさん 2014/04/06(日)19:35:59

天国とか地獄とか、死後の世界も俺は存在しないと思ってる
物理的に、常識的に考えてそんなものが存在するのはおかしい
でも意識は転生する
死ぬ時は、眠るように意識を失い、またいつの日か起きるように意識を取り戻す
これが俺の考える死後


引用元: http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1396624006/



        


関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    PR
    プロフィール

    情弱ニート

    Author:情弱ニート
    猫が好きです、
    ゲーム、アニメ、オカルト、ギャンブル好きです。
    基本的に詰んでます\(^o^)/
    このブログは基本的にVIPスレまとめです(たぶん。。)

    宜しければ相互リンク・RSSなどもよろしくお願いします!

    検索フォーム
    コメント一覧
     
    アーカイブ/カテゴリ-
     
    アンテナシェア
    PR
    【総合】アンテナRSS
    ブログリング
    Powered by BlogRing
    AMAZONランキング
    Powered by amaprop.net
    おーぷん2ch
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1561位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    188位
    アクセスランキングを見る>>

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    お世話になってます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。